【百合ブログ】百合Edge R&D 

人間無骨のブログ。百合のレビューをする。 Twitter:@ZephyrMusician

雑記ーおねロリはお姉さんの振る舞いが重要であるということへの考察

半年間サボった!

まぁ何もしてなかったわけではないんだ、ずっと同人誌を作ってたわけ。

ここでも紹介してやるぜ!!!!

【以下CM】

まずはジャンルオンリーという次世代の百合イベント、社会人百合オンリー「2OL」で発刊した拙作を紹介した。

booth.pm

 

疲れ切った社畜お姉さん×とらえどころのない中卒ヤンキーちゃん!

彼女持ちのお姉さんが仕事に疲れ切った時、相談に乗ってくれたヤンキーちゃんと浮気してしまう話だ!!!!

読み切り・本文108P!!

表紙は「くわばら」様の製作だぞ!!

完売

サンプルはコチラにて公開中!https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=8693729

物理書籍は完売御礼のため、DL版を頒布してるよ!

またくわばら様はコミティアでも喧嘩ップルの百合本を頒布予定とのこと!見逃せないね!

 

 

 

んで冬コミも参加させてもらった!

こちらは世界初となるときのりこ百合えっち本だぁ!!!!!!!!!!!

yuriedge.booth.pm


アイドルマスターシンデレラガールズの財前時子様×椎名法子の長編百合エロ小説!
時子様が法子ちゃんに好意をぶつけられて一線を越えてしまう話さ!
いっぱい百合えっちするよ!
Violet Violenceもちょっと出番あるよ!
完全読み切り・男性皆無・98P!!

表紙はにしむら様の製作!!
サンプルはこちらから↓
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=9046145

 

にしむら様はときのりこを精力的に描かれている方で、興味があるなら是非みていただきたいね!

www.pixiv.net

 

【CM終わり】

 

で、今回はおねロリの話がしたい。なんと3月のGLFでおねロリオンリーも決定したからね!

Twitterの140字では書ききれない、個人的な萌え語りだね、今回は……

 

おねロリ、年齢差の百合は年上の振る舞いに妙があると最近思うんだ。

 

年下側は大体小学生から中学生、一ケタからローティーンぐらいがロリ*1の範疇に入ると思う。

それに反して年上側はロリより年齢の幅が広い。

概ね17歳~40歳ぐらいまでがメインだろうか。お姉さんというだけあって、大人になることが多いんだ。

だから、学生という立場になりやすいロリに対してお姉さんは学生から社会人までさまざまな立場になれる。先生、ショップ店員、アルバイター、大学生……身分が違うだけで、あたらしいおねロリの可能性が無限に生まれることが分かるだろう?

 

そしてさらに、考えてみてほしい。おねロリに恋愛感情が発生したとして、多くのことを考えなくてはならないのはどちらだろう?

 

年下の少女は、恋の衝動に任せて突っ走ることができる。それが若さだし、世界一相手のことが好き、というのが恋愛モノの核となる要素だ。

 

一方で年上のお姉さんは、衝動だけで行動できない。身分、倫理、責任感、そういうものがつきまとってくる。

ただ好きというだけで少女をうけいれるのは簡単ではない*2

お姉さんはいろいろなことを考えなくてはならないんだ。そして、様々なままならないことに縛られたお姉さんに向かってまっすぐに突っこんでくるのが、好きという最強の矛を携えた少女なんだ。

かためた防御を破られ、絆され、少女と一線を越えてしまうのもいい。

あくまでも年上としての余裕を保って節度あるお付き合いをするのもいい。

 

いろいろな迷いを恋愛という凶悪な概念でぶち壊してしまうカタルシスが、おねロリにはあると思うんだ!

 

きみはおねロリのなにが好きかな?

*1:厳密な定義からは外れるけどね

*2:もちろん、細かいことは抜きにしておねロリで突き抜けていく話も大好きだけどね!

ガチレズ陵辱で快楽堕とし-レズセックス欠乏問題

※今回の記事では「ふたなり」や「疑似男根」や「百合の定義」を話題に出す。

 

半商業百合アンソロ「ガレット」!!!!!

百合漫画の満漢全席「エクレア」!!!!!!

一迅社より繰り出されるおねロリ特化型百合アンソロ「パルフェ」!!!!!!!!

「吸輩ちゃん」「出会い系サイトで妹と出会う話」などのWeb漫画から連載決定!!

近年百合漫画の供給率は爆発的に高まっている!!!!!!!!!!!!!

 

しかしその一方で忘れ去れた領域があることを訴えておきたい!!!!!!!!!!

 

レズセックスが売ってねえ!!!!!

 

オークスが出版していた彩百合(Lガールズ)シリーズが途絶えてからというもの、商業ベースでのレズセックス本は供給が枯渇している!!!!!

 

成年向け漫画誌のコミックExEからは「Girls X Garden」という非常に意欲的な試みがなされているが、この企画に関しては全年齢向け!!レズセックスではない!!!

 

Lガールズは滅亡したのではなく停止しているだけに過ぎないと言い張ることは可能だが、荻野純の単行本は望みが絶えたし、すどおかおるの連載も闇の中だ! オトメキカングレーテルに続き二度目だなァ!

 

焔すばるの「吸血姫カルミラ」ってのもあったが去年の11月に一話が出て以来、音沙汰無し!!どういうことだッ!?

 

とはいえ望みが完全に絶えたわけではない。

あらおし悠を筆頭とした百合エロ小説を定期的に発刊し、なおかつ百合妊娠という意欲的なレズセックスアンソロも出したレズセックスのラストフロンティア!!!

 

キルタイムコミュニケーションがここにいる!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

百合妊娠、触手レズに続く第三弾!!

ガチレズ陵辱のレビューを行うぞ!!

 

 

細かい分析は置いといて読んだ感想!

 

悪くはないがレズセックス強度が足りてねえ!!!!

 

次に各話の感想

あらすじはここでチェック!

キルタイムデジタルブレイク / ガチレズ陵辱で快楽堕としVol.1

 

『淫魔excruciate』by 三ツ葉稔

女騎士が捕まったらブチ犯されるのがエロファンタジーの習い!

百合乱暴の先陣を切るのに相応しいシチュエーションといえるだろう。

そういうワケで女魔族に媚薬盛られて、いやらしいことをされて、アレなナニされる話を楽しめる。

ストライクウィッチーズもそうだが、尻尾があるキャラはかならず尻尾で挿入するよね! これってなんでなんだろうね?

攻め側の魔族さんはガン攻めで女騎士ちゃんをメチャクチャにするのはSMチックでグッドけど、あんまりネチネチ尋問して心を折る感じではなかったのが残念だったかも。テーマ的にもっとエグい描写が欲しかったかもしれねえ。

 

『白百合姫と黒百合の騎士』by 孫陽州

個人的には一番良かったヤツ。

主従の仲が婚約で引き裂かれそうになり、思いあまった片割れが……って展開は主従百合におけるレズセックスの導入としては完璧!! コレは珍しく姫ではなく騎士の方が結婚するというパターンだね。身も心も支配して、くっついた後も姫の権力でその後も安心という流れを示しやすいのが主側攻めの利点かもしれない! 主従百合好きなら覚えておきたいな!!

愛情のあまり薬を使って凶行に走ったり、婚約者の秘密を明かして相手の心を折りにかかったりと、レズセックスにこめられた情念はかなりのものだ! もともとお互いにニクからず思っていることもあって先の話と違って二人してレズセックスしてる感は高い。

でも、疑似男根が出てきたり射精描写があるんでどっちかっていうとふたなりレズセックスに近い感じはあるね。ふたなりが無理な人にはちょっときついね。

 

『我慢できなくて』by すてりい

友達と思っていた相手がクレイジーでサイコなレズビアンだったなんて……。という話。

バイブを持ち出すやら隠し撮りやら昏睡レイプはいいんだけど、専ら構図が受け側の子ばっかりなのが納得いかない。念願の百合乱暴タイムに歓喜するサイコレズを描写しなくてナニが百合乱暴か!!!!!相手の心身を踏みしめるのならもっと気合入れてレイプしてもらいたかったね!

 

『黒百合魔術の放課後』by やむっ

あらすじに書かれているように、もとよりふたなりレズセックスを前提とした話。

嫉妬心から部活の部長を黒魔術で百合調教を企むものの、部長の黒魔術で立場逆転!マジカルレズレイプに突入!!!!

ふたなりレズセックスは管轄外なのでレビューは正確ではないけど、百合漫画で「射精して♡」を君は見たいか!?という命題を突きつけられた格好だ!

ううん、絵柄は可愛いし話としてはお約束なワケだけど繊細な私はその辺で乗り切れなくなるわけだよ。 

 

総評してみようか!

サイトの説明文には「女の弱点を知り尽くしたねちっこい責めで、ターゲットの彼女を悶絶させる……」とあるわけだけど、ねちっこくねえよ!!尺の都合もあって即挿入!!という話ばっかりだったね!!!それと全編ふたなりか道具が出てくるというのもな!!

 

たぶん、そもそも想定する読者層が百合好きではないってのがあるんだろうな!!

だから挿入だってするし二人でアレする構図が少ないのも仕方ないのかもしれん。

 

オッ立ててブッ込むなら野郎にもできるぞ!!という気持ちはあるが、個人の好みを可能な限り廃して読んだとしても

 

・全編、薬で無理矢理そういう展開に持ち込む

・全編、疑似男根が出てくる

・陵辱モノであるが多人数プレイがない

・またしても、おねロリがない

 

というプレイ内容と絵面の幅の狭さは問題ではないかな!?

それこそNTRや触手、望まぬ妊娠の出番の気がするんだけど、そうなると百合妊娠、触手レズの領分を侵してしまうのだろうか?難しいね!

Vol.2も買うから次はもうちょっと頑張って欲しいぞ!!!

 

以上でレズセックスレビューは終わり、残念ながら誰にもお勧めはできない結果になってしまった。

絵は綺麗だし女の子同士の絡みは多いからアリだとは思うんだけどね……。

 

次はレズセックスについて考察してみるよ!

レズセックスが好きなら、もう少し付き合ってくれ!

 

さてテンション上げ上げで突入したが、ここからは冷静に考えてみよう。

正直なところ、コレも触手レズも百合妊娠ほど話題にならなかったイメージがある。

私の観測が足りねえって指摘は認めるところだけど、これはなぜか?

 

一言で言えば「百合っぽくねえ」からではないかと愚考している。

 

百合っぽさというのは、当然「百合」とは何か? みてえな眠たい議論になるので掘り下げない。

 

レズセックスにおいて百合っぽさをどう担保するのか?

彩百合では「ふたなりや道具は可能な限り避ける」方針で編集したことが語られている。レズセックス作品として有名な「その花びらにくちづけを」シリーズでも、このふたなりや道具はほとんど使われてない。簡単な拘束プレイぐらいはあったはずだけど、ふたなりはゼロだ。

 

他のレーベルの作品に目を向けてみても、焔すばる「ちちゆりガールズ」はボンテージや恒例のソーププレイ、射乳に触手と特殊レズセックス狂い咲きではあるが実のところ挿入に関しては「搾乳淫魔リィリ:第一話」だけで、他は貝合せや水流責めがメインになっている。MARUTAあさぎ龍らへんも摂取したけどブツを挿入するシーンは一、二回程度に収まっている。

 

挿入という要素がレズセックスでは重要なポイントになりがちというのを、この情報は示している。

 

正直、男根のあるなしが一種の基準となること自体、ナニに振り回されてるみたいでいい気分はしないね!!!!

 

ガチレズ陵辱はその点で今一歩及んでいない。全部なにかしら出てくるし。

さらに言えば、女の子をレズセックスで快楽堕ちさせるというコンセプトなのに疑似男根の挿入が必要という姿勢は、かなり問題がある思想じゃねえかと思うわけ。

ガチレズ陵辱という旗を掲げるなら尚更その手のものを使わないレズセックスを追求して欲しかったね。魔法やら媚薬やらで合意無しに気持ちいいセックスができるのに、処女でもよがれたりするのに、挿入に関してだけはナニが必要っていうのは夢がないってもんさ!!!

 

もちろんそういう思想だけじゃなくて「お互い気持ちよくなれてる描写がしやすいから」って理由でふたなりレズセックスを好む人が多いことも知ってる。

ただ今回の場合だとらぶらぶ百合えっちという方針の本ではないことが明らかなわけで、そうなると必然的に受けの子と竿しかない描写も増えてくるわけで。

 

ここのコラムで語られてるけど、レズセックスにはキャラ二人を画面に収める構図が求められるので色々と構築難度が高い。

Getchu.com:げっちゅブログ:聖ミカエル女子学園 コラム 第1回 ー 百合あるある(その1)

 

ガンダムで重厚なモビルスーツが出てこないのは問題だし、ベルサイユのばらで複雑な意匠の服装を出さずにすませることができないように、レズセックスでは女の子二人が求められる。それに挑戦する人たちは本当に尊敬できる素晴らしい英雄なんだね。

 

とはいえ、まだまだレズセックスが研究し尽されたと私は思わない。これからも、いろいろなレズセックスが出てきて欲しいし、そうした探求の中でガチレズ陵辱という方針で商業をやってくれたキルタイムコミュニケーションさんは正に一大事業をなさんとする組織に間違いない。

できれば百合好きに照準して、またレズセックス本を出してくれれば幸いだ……。

 

百合エロ小説や 百合妊娠は本当に良かったし、キルタイムコミュニケーションには期待してるぞ!!