【百合ブログ】百合Edge R&D 

人間無骨のブログ。百合のレビューをする。 Twitter:@ZephyrMusician

イチトニブンノイチ-母子百合の門をくぐろう

現在、Kindleにて期間限定で、

たいやき先生の長編母子百合漫画

「イチトニブンノイチ」が3巻まで

無料公開中!

 

200ページ超が無料公開というかなり太っ腹なキャンペーンだ!

百合に興味があるなら一度DLしてみないか? 後からでも読めるからね!

 

 

そして来たる2018年2月11日のコミティア123で最新刊、4巻も頒布予定!

ドラマCD第2弾も同時に公開予定のようだ!こちらもキマるぞ!!

www.pixiv.net

 

 

今回は私も帯文でお手伝いさせていただきました!!!

とても素敵な作品なので、一ファンとしてお誘いいただいたときは嬉しかった!!!

 

さぁ、今こそ母子百合に目覚める絶好機!!!!!!

小指の赤い糸じゃなくてママのへその緒を信じろ!!!

 

以前の記事でも公開したけれど、良い機会だし改めて紹介するぞ!!

 

まだ未読の方が初見で感じるのは、「親子で恋愛ってヤバくない??」というものだろうか。

この物語は母親と実の娘の恋愛モノだから、たしかにインセストタブーに触れるものだ。

 

しかし、それだけで読むのを回避するのはもったない。この漫画は一昔前の百合好きが散々見てきたような「禁断の恋愛……!」というような、タブーを犯す背徳感を過剰に煽る物語ではない。

過剰に性的なシーン*1もないし、不要にエグみのある内容は避けている。

 

あくまでも母親に恋した女の子の物語を、イチトニブンノイチは本気で描こうとしている。単なるマザコン趣味の下世話な話ではないと保証しよう。

主人公、飛鳥は惚れた相手に一直線で向かっていて、本当に、本当に相手が好きだということが強く伝わってくる。

お母さん、綾子も簡単に流されて娘に抱かれたりはせず、急に距離を詰めたきた娘に困惑し、迷いながらも娘と向き合っていこうとする。

 

 

どんな恋物語でも、「あなたとわたし」がどれだけ丁寧に書かれているかが面白さの胆だと私は思う。

イチトニブンノイチはガチだ。

 

どうしようもないぐらい熱い、飛鳥の恋心を描写する第1巻

思いあまってのキスからその恋が転がり始める第2巻

綾子の過去や恋のライバルの登場で世界が広がる第3巻

と、すごく丁寧に話を進めていっている。

 

だからこんな長編になっているし、改めて最新刊から追えるように無料公開した戦略もうまいと思う。

 

好きになった相手のために、どんどん進んでいく。普通の人間では躊躇ってしまう、恋のための戦いを駆け抜けていくのが恋物語のいいところだ。

 

イチトニブンノイチには飛鳥の恋の行く末を見届けたいと思わせるだけの力がこめられていると思う。

 

相手はママだけど恋で甘えたりはしないのだ。

 

みんなもDL、しよう!

*1:キスシーンはあるけどね!

雑記ーおねロリはお姉さんの振る舞いが重要であるということへの考察

半年間サボった!

まぁ何もしてなかったわけではないんだ、ずっと同人誌を作ってたわけ。

ここでも紹介してやるぜ!!!!

【以下CM】

まずはジャンルオンリーという次世代の百合イベント、社会人百合オンリー「2OL」で発刊した拙作を紹介した。

booth.pm

 

疲れ切った社畜お姉さん×とらえどころのない中卒ヤンキーちゃん!

彼女持ちのお姉さんが仕事に疲れ切った時、相談に乗ってくれたヤンキーちゃんと浮気してしまう話だ!!!!

読み切り・本文108P!!

表紙は「くわばら」様の製作だぞ!!

完売

サンプルはコチラにて公開中!https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=8693729

物理書籍は完売御礼のため、DL版を頒布してるよ!

またくわばら様はコミティアでも喧嘩ップルの百合本を頒布予定とのこと!見逃せないね!

 

 

 

んで冬コミも参加させてもらった!

こちらは世界初となるときのりこ百合えっち本だぁ!!!!!!!!!!!

yuriedge.booth.pm


アイドルマスターシンデレラガールズの財前時子様×椎名法子の長編百合エロ小説!
時子様が法子ちゃんに好意をぶつけられて一線を越えてしまう話さ!
いっぱい百合えっちするよ!
Violet Violenceもちょっと出番あるよ!
完全読み切り・男性皆無・98P!!

表紙はにしむら様の製作!!
サンプルはこちらから↓
https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=9046145

 

にしむら様はときのりこを精力的に描かれている方で、興味があるなら是非みていただきたいね!

www.pixiv.net

 

【CM終わり】

 

で、今回はおねロリの話がしたい。なんと3月のGLFでおねロリオンリーも決定したからね!

Twitterの140字では書ききれない、個人的な萌え語りだね、今回は……

 

おねロリ、年齢差の百合は年上の振る舞いに妙があると最近思うんだ。

 

年下側は大体小学生から中学生、一ケタからローティーンぐらいがロリ*1の範疇に入ると思う。

それに反して年上側はロリより年齢の幅が広い。

概ね17歳~40歳ぐらいまでがメインだろうか。お姉さんというだけあって、大人になることが多いんだ。

だから、学生という立場になりやすいロリに対してお姉さんは学生から社会人までさまざまな立場になれる。先生、ショップ店員、アルバイター、大学生……身分が違うだけで、あたらしいおねロリの可能性が無限に生まれることが分かるだろう?

 

そしてさらに、考えてみてほしい。おねロリに恋愛感情が発生したとして、多くのことを考えなくてはならないのはどちらだろう?

 

年下の少女は、恋の衝動に任せて突っ走ることができる。それが若さだし、世界一相手のことが好き、というのが恋愛モノの核となる要素だ。

 

一方で年上のお姉さんは、衝動だけで行動できない。身分、倫理、責任感、そういうものがつきまとってくる。

ただ好きというだけで少女をうけいれるのは簡単ではない*2

お姉さんはいろいろなことを考えなくてはならないんだ。そして、様々なままならないことに縛られたお姉さんに向かってまっすぐに突っこんでくるのが、好きという最強の矛を携えた少女なんだ。

かためた防御を破られ、絆され、少女と一線を越えてしまうのもいい。

あくまでも年上としての余裕を保って節度あるお付き合いをするのもいい。

 

いろいろな迷いを恋愛という凶悪な概念でぶち壊してしまうカタルシスが、おねロリにはあると思うんだ!

 

きみはおねロリのなにが好きかな?

*1:厳密な定義からは外れるけどね

*2:もちろん、細かいことは抜きにしておねロリで突き抜けていく話も大好きだけどね!