読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【百合ブログ】百合Edge R&D 

人間無骨のブログ。百合のレビューをする。 Twitter:@ZephyrMusician

百合同人誌で大儲けできるのか?-せめて焼肉ぐらいは食べたい

アサパ3、お疲れ様でした。

すばらしい本を多く手に入れ、またすばらしい作家の方々にご挨拶でき、大変嬉しく思います。差し入れもありがとうございました! ツイッターやブログを見てくださっている方にも来ていただいて面映ゆいです、ネットじゃこういう言動だからな!

戦利品はちょっとずつ点滴してるけど、アイミツさんのサークル「ネオテニーズ」の「ワインレッド・オルガズム」が非常に薬効が高かったよ!!!!理事鳰百合えっち本!!!最高!!!!!!!!!

 

百合同人誌で大儲けしよう-私をハワイへ連れてって! - 【百合本の感想】百合Edge R&D

前回(↑)の記事で分かったことは百合同人誌でハワイに旅行したいなら百合同人誌を刷らなければいいと言うことだった。

しかしこれは本当に正しいのだろうか?

たしかに同人誌を製作し、イベントで頒布するために必要なコストは非常に高額であることが明らかになった。

実は、前回の記事ではそのリターンについて言及していない。つまり、イベントで同人誌を頒布して、そこで得た代金を合計したら幾らになるのかだ。

今回はそれを明らかにしたい。

 

世の中に流布する同人誌で大儲けという言説は、同人誌を売りさばいて大量の金を得るという意味でもある。

同人活動はあくまでも利益を求めないもので、そこに金儲けという要素を介在させることは色々な要素から危ないし、愛を金に変換しているようで忌避されるものだ。

確かにこうした意見は正しいと思う。だが、考えてみてほしい。自分のやっている同人活動*1採算がとれず、延々と赤字を吐きだし続けるものだとしたら、あなたは自分のやっていることを愛し続けることができるだろうか? 「わたしと仕事、どっちが大事なの?」というヤツだ。愛があれば貧乏も耐えられるなんて、私は嘘だと思っている。貧乏や困窮は人間性を猛烈な勢いで削り取っていく。

愛を守るために、お金の勘定をするのは必要なことだ。

愛と金を天秤にかけるつもりはない。ただ、自分のやりたいことを続けていくためにはちゃんとした計画と目に見える数値が必要だ。それがいらないのは石油王ぐらいなものだ。

同人活動に興味がある方が、この記事で同人誌の部数やコストについて何かしらの知見を得ていただければ幸いだ。

 

はい! 真面目っぽい話終わり! じゃあウチの台所事情を見せちゃうぞ!

 

前回で明らかになった出費:60940円

印刷費・交通費・雑費など諸々足し合わせてこのお値段!

 

その後の追加費用:5000円

アサパ3の参加費用+現地での食費など

 

合計:65940円

なんてこった!

また増えやがったぞ!

 

ではお待ちかねの収入タイムに入ろう。

今回用意した同人誌は90冊。値段設定は800円。

そのうちいくつが皆さまの手に届いたのだろう?

これは簡単な式で求められる。

 

90(総部数)-23(手元に残った部数)=67

 

67冊!

これだけの冊数が二つのイベントで誰かの手に渡ったこととなる。百合Edgeに来て下さった皆さん、本当にありがとうございます!

ただし実際は見本誌提出や献本等々で若干の変動がある。おおよそ5冊程度がそうだ。

つまり、実際の売り上げは約62冊となる。正確な数値をちゃんとカウントしておけって? 一人参加だと忙しいの!*2

 

売り上げを計算しよう。

800円(値段)×62冊(冊数)=49600円

答えが出たな! 今回の売り上げは49600円!

支出と収入を合わせると……

65940-49600=16340

16340円の赤字!

どうやら焼肉は食えそうもない。悲しいがこれが現実だ。ウチのような弱小サークルではこうなる。

もちろんかなりの規模を誇るサークルなら、この限りではないだろうが、本当に一握りしか存在しないものだと思っていい。

同人サークルはこのように赤字を吐きながら運営しているのだ。

 

とはいえ、この16340円を高いとみるか否かは君達次第だが、私は決して高くはないと思っている。

同人即売会はビジネスではなくイベントで、サークル参加者はあくまでも参加者だ。

決して商売人じゃない。

イベントを通じて作家の方とお話したり、一般参加の方に直接応援していただいたり、手渡して本を受渡ししたりする。思ってもみなかった本やグッズ、そして才能に出会えることもあるだろう。

何かしら形に残るもの、あるいは思い出を作る――という点で同人即売会は多少のコストをかけてでも参加する価値のある行事だ。

普段は一般参加の方も、一度机の向こう側を見てみてほしいな!

 

……でもやっぱり赤字は減らしたいよ!

江戸時代から「それにつけても金のほしさよ」ってフレーズもあるんだぜ?

貰えるか貰えないかなら、そりゃ貰っておきたいよなぁ?

こういう金銭欲でギトギトしてることは言うべきじゃないって分かってるけどさ!

ぶっちゃけると同人誌が売れるってのは、「誰かがお金出してでも私の本がほしいって言ってくれてる」わけで承認欲求とかもバリバリに満たされちゃうんだよね!

できれば感想もくれ!!!!厳しい評価でもいいから!!!そしたら謝るよ!!!!!!!

だからほんのわずかでも利益がでたら創作意欲だってギトギトのバリバリに燃えてくるし、やっぱり同人誌が多く行きわたるのは同人活動で大切なことだよ!!

 

そういうわけでBoothでの通販も開始しました!!!!!

リンクはページ下部!!!!!!!!!!!!!!!!!

送料やら手数料で若干割高なのは赦してほしい!!!!!

自家通販の辛いところさ!!!!!!!!!!!!!!!

みんなよろしくな!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ちなみに完売しても単純計算だと

800×90-65940=6060

なので僅か6000円程度の利益だよ!

同人誌で儲けてるんだろ?とかゲスの勘繰りをする奴は†悔い改めて†

yuriedge.booth.pm

*1:別に同人活動でなくてもいい。どんな趣味にでもあてはまるはずだ

*2:なおアサパ3では手伝ってくれた最高の仲間がいた。ありがとうS君。